MLB用語 – な行


ナイトゲーム
太陽が沈み照明が必要な時間帯に行われる試合。ナイター。GE(General Electric)社が鉄道車両基地用の電球の照明テストをスタジアムで行った際に思いついたと言われており、1935年に初めてメジャーの試合で開催された。
デイゲーム
ナショナルリーグ
メジャーリーグを構成する2つのリーグのひとつでナ・リーグと略す。2013年にアストロズがア・リーグに移転して以降15球団となっている。また、ナ・リーグでは投手も打席に立っていたが2022年から指名打者制が導入された。
アメリカン・リーグ
ユニバーサルDH
ニグロ・リーグ
かつてのアメリカにあった黒人選手のみで形成された野球リーグ。1947年にジャッキー・ロビンソンがメジャー史上初の黒人選手となって以降は徐々に衰退していった。
二段モーション
日本のプロ野球でしばしば議論になる、投球動作中に一度下げた足を再度上げるピッチングフォームのこと。
MLBでは二段モーションという概念はなく、足を下げたときに動きが止まらない限りボークは取られない。
ニューヨーク・ペンリーグ
ショートシーズンAにクラスされるMLB傘下のリーグ組織のひとつ。
年俸調停権
球団の提示した年俸が不服であれば年俸調停委員会に訴えることができる権利。サービスタイムが3年以上6年未満の選手に与えられるが、3年に満たなくてもスーパー2に該当する選手には調停権が与えられる。
スーパー2
ノー・ノー
ノーヒットノーランのこと。NO-NO。
ノースウエストリーグ
ショートシーズンAにクラスされるMLB傘下のリーグ組織のひとつ。
ノーヒッター
投手(または投手陣)が相手打線を無安打のまま試合を終えること。ノーヒットノーランと違って失点した場合も含まれる。
ノンテンダー
サービスタイムが6年未満の選手が、シーズンオフに所属球団から再契約のオファーがなく無所属(FA)になること。ノンテンダーFA。
予算が少ない球団の若手選手の場合、それなりの成績を残していても昇給を嫌いオファーされない選手が出てくる。