ミゲル・ロハス


.
Miguel Rojas (フルネーム/Miguel Elias Rojas)

Embed from Getty Images

1989-02-24生|183cm85kg|遊撃手、一塁手、三塁手 右投右打

出身地/ベネズエラ ミランダ州ロステケス

プロ入り/2005年11月CIN契約

メジャーデビュー/2014-6-6
■選手紹介

中南米出身の若手選手が多いチームをまとめる、マーリンズの精神的支柱。ゴールドグラブ賞ファイナリストに残るほどの守備力以上にリーダーシップを称賛されている。そのせいか(?)どことなくヤディア・モリーナに似ている。

2006年に16歳でベネズエラから国際アマチュアFAでレッズと契約し、ベネズエラン・サマーリーグで2年間プレーした後、ルーキーリーグで本格的なキャリアが始まった。パワーレスな打撃のせいで評価がなかなか上がらず、2012年シーズン終了後にレッズから契約を見送られ、ドジャースと新たに契約を結ぶ。2014年は開幕からAAAに割り当てられると51試合で打率.302と3割台に乗せ、同年6月に初めてメジャーから声がかかった。長かったマイナー生活は8年半で725試合・2558打席にも及んだ。ドジャースではクレイトン・カーショウのノーヒッターをアシストする好守を見せるなど、地味ながらチームに貢献した。

2014年オフ、ドジャースとマーリンズ間の3対4の大規模なトレードに巻き込まれる。ロハスは同年盗塁王に輝いた売り出し中のディー・ゴードン、西海岸の球団でなければ投げないと言っていたダニー・ヘイレンの大物2人とともにマーリンズへ、ドジャースへはアンドリュー・ヒーニー、クリス・ハッチャー、オースティン・バーンズ、キケ・ヘルナンデスが移籍した。主力選手の売却を繰り返していたマーリンズでロハスは出場機会を多くゲットすることができた。ここから毎年打撃成績を向上させて、2018年に初めてシーズンのホームラン数を2桁に乗せた(11本)。2020年は短縮シーズンながら打率.304・OPS.888を記録した。2021年終盤のメッツ戦では初回先頭打者として打席に立った初球を本塁打にすると、その裏のメッツの先頭打者(ジョナサン・ビヤー)も初球本塁打を放ち、メジャー史上初の両軍先頭打者初球ホームランという珍記録達成に一役買った。

マイナー時代からパワーレスで打率も高くない打撃面のせいでマイナー暮らしが長くなった。しかし毎年進化を続け、非常に優れたコンタクト能力を身につけた。空振りが少なく特に左投手相手に発揮する。内野守備は非常に優秀。打球反応と肩の強さ・正確性がいずれもハイレベルで、dWAR(Defensive WAR)がマイナスになったシーズンは一度もない。2020年にはゴールドグラブ賞受賞こそならなかったがファイナリストまで残った。

数年に渡ってリーダー的存在だったマーティン・プラドが2019年に引退。マーリンズはロハスに対して次期リーダーになることを期待して契約を延長し続けてきた。2021年もオフに2023年までの契約を結んだが、共同オーナーを務めているデレク・ジーターの意向が大きいと言われている。ヤンキースで長年キャプテンを務めたジーターだからこそロハスの価値を認めているのだろう。かつては悪徳オーナーのもと主力選手の売却を繰り返してきたマーリンズだったが、2020年は久々にポストシーズンに進出。2017年オフにデジーターがチームに加わってから徐々に良い方向に変わりつつあり、その中心にいるのがミゲル・ロハスなのだ。

寄稿日:2021-11-15 最終更新日:2021-11-15
オールスター:なし

主な表彰:なし

タイトル:なし

▼野球IQの高さが感じられるミゲル・ロハスの好プレー

▼史上初!両軍先頭打者初球ホームランを打ち合うミゲル・ロハスとジョナサン・ビヤー

▼レギュラーシーズン個人成績

年  チーム 試 打席 安打 2B 3B 本 打点 四 死 三振 盗 打率 出塁 長打

2014 LAD 85 149  27  3 0  1  9 10 2 28  0 .181 .242 .221

2015 MIA 60 142  40  7 1  1 17 11 0 16  0 .282 .329 .366

2016 MIA 123 194  48 12 0  1 14 11 1 27  2 .247 .288 .325

2017 MIA 90 272  79 16 2  1 26 27 4 32  2 .290 .361 .375

2018 MIA 153 488 123 13 0 11 53 24 9 69  6 .252 .297 .346

2019 MIA 132 483 137 29 1  5 46 32 5 62  9 .284 .331 .379

2020 MIA 40 125  38 10 1  4 20 16 2 18  5 .304 .392 .496