オリバー・オルテガ


.
Oliver Ortega (フルネーム/Oliver Ortega)

No image...

1996-10-02生|183cm75kg|リリーフ、先発 右投右打

出身地/ドミニカ共和国 マリア・トリニダー・サンチェス州ナグア

プロ入り/2015年2月LAA契約

メジャーデビュー/メジャー経験なし
■選手紹介

フォーシームとパワーカーブが武器のドミニカ出身右腕。2021年のエンゼルスの有望株ランキング14位にランクされていた。2021年9月にメジャーデビュー。

2015年2月にエンゼルスと契約しプロ入りしたが、この時すでに18歳だった。契約金も1万ドルと少額で契約。Aに昇格した2017年は背中のケガで丸1年以上プレーできなかった。2019年はAAに到達するも2020年オフのルール5ドラフトではプロテクトも指名もされなかった。2021年はAAAに昇格すると奪三振能力の高さを買われて9月にリリーフとしてメジャー初登板を果たした。

グラブ側の腕をやや高く上げるのが特徴的なフォーム。オルテガの一番の長所は威力あるフォーシーム。短いイニングでは95~96マイルを計時することが多く、2019年にはマイナーで自己最速の99マイルを記録した。変化量の大きいパワーカーブもメジャーでも打ち取れそうな球だが、狙ったコースに投げられず、低めのストライクゾーンに投げる能力がない。一応チェンジアップも持っているが精度が低すぎてメジャーでは投げれない。また、フォーシームのコントロールはそこまで悪くないが、どの階級でもイニングの半分近くの数のフォアボールを出してしまう。

マイナーでは先発とクローザーを両方試されてきたが、三振奪取能力の高さと変化球の少なさから完全にブルペン向きだと思われている。もし先発投手としてメジャーに残りたいのであればコントロールとチェンジアップの向上が不可欠。2ストライク後の投球パターンも内角高めのフォーシームかワンバウンドするカーブのどちらかしかないので引き出しを増やしたいところだ。

寄稿日:2021-09-19 最終更新日:2021-09-19
オールスター:なし

主な表彰:なし

タイトル:なし

▼メジャーで初めての対戦相手となったマイヤーズを三振に仕留めるオルテガ

▼レギュラーシーズン個人成績

年  チーム 試 勝 敗 セ 防御率 イニング 安 責 本 四 死 三振 WHIP K/BB

(~2020年メジャー経験なし)